2014年12月23日

折る道具

用紙を折る前に折り目を入れておくとキレイに折れます。(下記項目のいずれかを使用)

◇刃先を潰したカッター
カッターナイフの刃先を少しだけ出し立てた状態で、刃の先端を目の粗い紙やすりで潰します。 30秒くらいガリガリと削ると、刃先が削られて丸くなっていると思います。 指先で軽くなぞっても切れる気配が無くなったらOKです。
「すじ切り」をしたような状態になるので、鋭角的に折ることが出来るようになります。 先の細いペーパーナイフでも良いです。
すじ切り

◇鉄筆
端が鉄の針状になった筆記具。主に謄写印刷で用いるものです。
鉄筆

◇インクの切れたボールペン
先端のボールが動かなくなってしまったものは紙を痛めるので避けてください。

◇トレーサー
手芸用の鉄筆で、インクの出ないボールペンのようなものです。
トレーサー
posted by 紙模型工房:久嶋(くしま) at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般の方向け
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/107839990
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック