2019年06月19日

やっぱりハズキルーペ

老眼で手元が見えにくい事もあり(笑)、拡大ルーペを愛用しています。
レンズ部分が跳ね上がるタイプや、ライト付きのタイプなど実に様々なタイプのものを使用してみたのですが、結局ハズキルーペが一番よいという結論になりました。
レンズが明るくて歪みが少ない、しかも上部で軽い、というメリットが最大の決め手です。
ちょっと価格は高いのですが、他のタイプは壊れやすいので、長く使えるハズキルーペはコストパフォマンスも良いと言えるのではないのでしょうか。
ちなみに私は1.6倍のホワイトカラーを使用しています。

【作家のつぶやきの最新記事】
posted by 紙模型工房:久嶋(くしま) at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家のつぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186158288
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック